突然ブログが表示されない時の対処方法!ドメインの情報認証するケース

 

困リス
ブログが表示されなくなっちゃった…

ブログを運営していると、このようなトラブルに遭遇することもあります。

原因は様々ありますが、このようなお悩みを解決します。

 

ブログが表示されないまま放置していると、収益が全く入って来なくなりますので早急に対応したほうがいいですよね。

かくいう私も先日、突然ブログが表示されなくなりました。

ブログを生業にして生きている身なので、致命的な出来事ですw

 

でも、しっかりと対処したら、無事にブログが表示されるようになりました。ひとまずは安堵です。

この経験から、ブログが表示されなくなった時はどのような対処をとっていけばいいのか、私の体験談を踏まえながら解説していきます。

ブログが表示されない時の対処方法

ブログが表示されない場合、一番にすることは問い合わせです。

  • サーバーに問い合わせ
  • ドメイン会社へ問い合わせ

    ブログが表示されなくなったら一目散にこちらの2箇所へ問い合わせをするようにしてください。

    サーバーに問い合わせ

    私はエックスサーバーで契約しているので、こちらから問い合わせしました。

    1.「サポート問い合わせ」をクリック。

    2.「問い合わせフォーム」タブを開く。

    3.問い合わせ内容を記入する。

    問い合わせのメッセージは以下のような内容で送りました。

    おのでら
    【件名】
    ブログが表示されなくなりました

    【本文】
    会員ID:zzzzzzzzzzz
    サーバID:yyyyyyyyyy
    です。
    本日の昼12時ごろから、

    https://xxx.com
    https://xxx.com
    https://xxx.com
    https://xxx.com

    が表示されなくなりました。このサイトはWordPressで運営しているものです。
    エラー内容は、
    「このサイトにアクセスできません xxx のサーバーの IP アドレスが見つかりませんでした。
    xxxを Google で検索してください
    ERR_NAME_NOT_RESOLVED

    です。
    それまでは正常に表示されています。Chrome , FireFox両方とも表示できません。
    どうぞよろしくお願いします!

    当時4つのブログを運営していたのですが、全て表示されなくなったのでその旨も伝えました。
    全てのブログからの収入がゼロになるなんて、絶望的ですよね笑
    エックスサーバーだと、普段なら問い合わせから24時間以内で返事がきますが、コロナウィルスの影響で対応が遅れているタイミングでした。

    証拠画像はこちら↓

    私の場合、4月30日の午前中に問い合わせをして、5月3日の午前中に返事がかえってきました。

    エックスサーバーは対応の速さが売りなのですが、さすがにコロナの大打撃を受けると、影響を受けてしまうもの。それでも3日ほどで対応してくれたので感謝です^^

    返事のメッセージはこちら。

    特に重要な部分はこちら。

    上記4件のドメインの状況をWHOIS情報で確認したところ
    そのステータスがすべて【clientHold】となっておりました。

    ーーーー

    該当ドメインは当サービスではなく
    他のドメインサービスでご契約中のドメインでございますので
    凍結の理由や凍結解除の手順については
    ドメイン業者様側へご確認くださいますでしょうか。

    メッセージを見る限り、ドメイン側に問題があることが分かりました。

    ドメイン会社へ問い合わせ

    次にドメイン会社へ問い合わせをしました。私が契約しているドメインはバリュードメインです。

    本当ならブログが表示されなくなったタイミングですぐに問い合わせするべきでしたが、勝手にサーバーが問題だろうと思って、ドメインへの問い合わせは遅れてしまいました。

    4月30日にブログが表示されなくなったのですが、バリュードメインに問い合わせしたのは5月2日でした。

     

    これではダメですよね^^;

    ブログが表示されなくなったら、すぐにサーバー会社とドメイン会社、両方に問い合わせするべきです。

    バリュードメインでの問い合わせ手順は下記の通り。

    1. 「サポート」>「問い合わせフォーム」
    2. 「新規問い合わせ」を開く
    3. カテゴリー、タイトル、内容を記入して「お問い合わせをする」をクリック

      バリュードメインからは5月3日の午前中に返事が!24時間以内の迅速な対応だったので助かりました。

      私が送ったメッセージ内容はこちら。

      おのでら
      【件名】
      サイトが表示されなくなりました

      【本文】
      お疲れ様です。
      ユーザー名:☓☓☓☓☓☓☓☓☓☓
      です。

      以下のサイトが表示できなくなりました。

      https://☓☓☓☓☓☓☓.com
      https://☓☓☓☓☓☓☓.com
      https://☓☓☓☓☓☓☓.com

      エラー内容はいずれも

      このサイトにアクセスできません onodera58.com のサーバーの IP アドレスが見つかりませんでした。
      Windows ネットワーク診断ツールを実行してみてください。
      DNS_PROBE_FINISHED_NXDOMAIN

      です。

      こちらのサイトが表示されなくなった理由をご教示願えますか?
      また、表示するためにはどのような操作が必要なのかもご教示くださると幸いです。

      何卒宜しくお願い致します。

       

      ほぼサーバー会社へ問い合わせしたメッセージ文と一緒です。

      バリュードメインから返ってきたメッセージ文はこちら。

      ドメイン会社
      日頃より弊社サービスをご愛顧くださり、ありがとうございます。
      お問い合わせの件についてご案内させていただきます。

      確認させていただきましたところ、該当ドメインにつきましては、WHOIS
      登録メールアドレスに送信されたドメイン認証メールに承認お手続きが
      行われておらず、利用停止状態となっている状況でございます。

      ■現在の登録者情報メールアドレス
      ○○○@×××.com

      ※ドメイン認証メールの詳細に関しましては、下記URLをご確認下さい。

      ■WHOISの連絡先メールアドレスの確認メールについて
      https://www.value-domain.com/info.php?action=press&no=20140121-1

      恐れ入りますが、上記のドメイン認証メールをご確認の上、本文中に記載の
      ございますURLをクリックし、承認お手続きを行っていただきますようお願い
      申し上げます。

      大変恐縮ではございますが、上記メールの認証お手続き後、ドメイン名の復旧
      までは数時間~72時間のお時間がかかりますこと、ご理解賜りますよう何卒
      よろしくお願い申し上げます。

      恐れ入りますが、以上ご確認の程よろしくお願いいたします。
      その他ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

      今後とも弊社サービスをよろしくお願い申しあげます。

       

      このメッセージを見た時、

      おのでら
      ドメインの情報認証?これってブログを開設した時にやったやつだよね。定期的にやらないとダメなの?

      と、疑問に思いましたが、メールをさかのぼって、情報認証の手続きを済ませたら無事にブログが復活しました。

      ここで一件落着です。天塩にかけて育てたブログが戻ってきて泣きそうになりながら喜びました。

       

      でも、一つ疑問が。

      なんでドメインの情報認証を今さらしないといけなかったのか?
      という点です。

      これについて言及していきます。

      ドメインの情報認証をするタイミング

      他のドメイン会社は分かりませんが、バリュードメインでは下記のような記載がありました。

      つまり、

      • ドメイン名を新しく登録した時
      • ドメインを他の会社へ移管した時
      • ドメインのWHOIS情報を変更した時
      • 正確性の確認が必要なドメインが登録された時
      • 本人確認が必要とされた時

        といったことがあれば、改めてドメインの情報認証をしないといけません。

         

        心当たりがないか、私はここ最近でどんなことをしたのか振り返ってみました。

        すると、一つ心当たりのある出来事を思い出したのです。

        4月16日にWHOIS情報公開代行の設定をしました。

        WHOIS情報とは、ドメインの所有者情報のことで住所や電話番号が記載されている情報のこと。

        こちらのサイトでURLさえ入力すれば、WHOIS情報を確かめることができます。

        WHOIS検索

        こんな感じで英語で情報が記載されていますが、そのサイト所有者の電話番号や住所などが分かってしまいます。

        個人情報がダダ漏れとは、恐ろしいですよね。

        でも、各ドメイン会社で提供しているWHOIS情報公開代行の設定を行えば、自分の住所や電話番号ではなく、全く関係ない住所と電話番号に塗り替えてくれるのです。

         

        この設定は本来ならブログを開設した時に設定すべきですが、私の場合、知人に指摘を受けて設定漏れがあったことに気づきました。

        すぐにWHOIS情報公開代行の設定しました。この時、ドメインの情報認証もしなければならなかったのですが、この作業が抜けていたため、ブログが表示されなくなったのです。

        設定完了した日付とドメインの情報認証メールが来た日付が同じなので間違いありません。ドメイン関連の情報を変更した時には、情報認証の手続きを忘れないようにしましょう。

        トラブルに見舞われても焦らないで

        正直、私はブログが表示されなくなって焦りました。ブログを生業にしている以上、ブログが表示されなくなってしまったら収入のほとんどが消えてしまいますからね。

        でも、焦っていても良いことはありません。必ずトラブルには原因があります。

        原因を突き止めるためには、冷静な分析が必要なのでまずは心を落ち着かせましょう。そうすれば、どのように対応すべきか思い浮かんできますから。

         

        ブログを運営していると、予期せぬトラブルに見舞われることも多いです。そのような時には、相談できる人がいると心強いですよね。

        私のメルマガに登録すると、ブログでのトラブル対応ノウハウを手に入れることができます。

        また、マイナーなトラブルで前例がネットにもないようなものに対しても、メルマガで案内している無料音声相談で対応も始めました!

        興味のある方は下のフォームからメルマガに登録してください^^

         

        ブログで月収20万円稼ぐメールセッション

        期間限定特典

        『最短3カ月で月収20万円を稼ぐブログの作り方』を無料配布中

         




         

        Twitterでフォローしよう

        おすすめの記事