ブログ記事にyoutube動画を埋め込む方法と著作権における注意点

アドセンスブログ

どうも、小野寺です^^

ブログ記事に動画を使いたい場合、著作権について気になりますよね。

使って良い動画や使ってはいけない動画はしっかりと把握しておかなければなりません。

本記事では、ブログ記事への動画の埋め込み方法と使用しても著作権的に問題ないのかについて解説していきます。

ツイッターの埋め込み方法についてはこちらの記事で解説しています。

WordPressでtwitterのツイートを載せるには?2つの埋め込み方法を紹介
どうも、小野寺です^^ ブログ記事を作成する時、世間の意見を記事に載せたい時ってありますよね。 そんな時に使えるのがツイッターのツイートです。 本記事では、ワードプレスの記事にツイートを載せる方法を紹介していきます。 【...

【動画】ワードプレス記事にyoutube動画を埋め込む方法

ワードプレス記事にyoutube動画を埋め込む方法

youtube動画の埋め込み方法

動画の定番サイトといえばyoutube。

使いたい動画がyoutubeで見つかったら、ブログ記事に埋め込むと記事としてのクオリティも上がります。

さらに動画が閲覧されることによってサイト内滞在時間の向上も狙えるのでSEO対策としても有効ですね。

youtube動画を埋め込むとサイトにとって良いことだらけですので、動画の埋め込み方を覚えて起きましょう。

1.使いたい動画のページを開きます。

2.動画を開いた状態でURLをコピーしてください。

3.ワードプレスの記事投稿画面で先程コピーしたURLを貼り付けます。

ちなみにビジュアルモードでもテキストモードでも動画の埋め込みができます。

これだけでyoutube動画の埋め込みは完了です。

貼り付けた動画は以下のように投稿されます。

YouTuber版ペンパイナッポーアッポーペン【Pen Pineapple Apple Pen】

著作権に関する注意点

動画コンテンツを使う場合は著作権についても注意しておきましょう。

youtubeの利用規約によると、youtubeで公開されている動画に関しては埋め込みコードを取得してブログやSNSで投稿すること自体は許容されていました。

理由としては、ブログ内に埋め込まれた動画は、youtubeから動画データを送信しているのでyoutubeが配信していることになるということが挙げられます。

送信元がブログサイトではなくて、youtubeとなるから大丈夫なのです。

ですので、リンクを埋め込むこと自体は著作権の侵害にはなりません。

ただ、取り扱う動画コンテンツによって、違法となる場合があります。

主に下記の2つのことはNGとなりますので絶対に止めてください。

  • ダウンロードしたyoutube動画をブログに掲載すること
  • 動画コンテンツ自体が著作権を侵害しているような違法アップロード動画をシェアすること

ダウンロードした動画を貼り付けると、動画データの送信元がyoutubeではなくなります。

すでにyoutubeで公開されている動画コンテンツを自分のブログからの送信元にしてしまうと違法となってしまうので気をつけましょう。

また、そもそもアップロードされている動画が違法の場合もあります。

違法となる動画は、明らかに著作権を侵害しているコンテンツが主に挙げられます。

テレビ番組や映画、コンサートを撮影している動画は完全にアウトです。

使っても良い動画は基本的には公式が提供している動画のみとなっております。

例えば、プロ野球の動画を載せたいとなった時は、公式チャンネルはパ・リーグや球団などが挙げられます。

プロ野球の試合の場合、放映権を獲得している組織が公式チャンネルだという認識を持つようにしましょう。

もちろん、個人チャンネルでオリジナルに動画を作成しているコンテンツなら使用しても大丈夫です。

また、著作権に反していなくても、アドセンスポリシー違反となるコンテンツも掲載してはいけません。

アダルトコンテンツはアドセンスポリシー違反となりますので、ブログに埋め込むことは避けてください。

動画の貼り付けすぎはナンセンス

動画を貼り付けることでサイトが強くなることは間違いありませんが、動画を貼り付けすぎるとページの読み込みが遅くなるのでユーザービリティに支障をきたす可能性があります。

読み込みが遅いと読者はすぐに他のページへ飛んでしまうのでGoogleからの評価も下がる結果を真似いてしまいます。

それに動画ばかりペタペタ貼っているページは見る気力を失ってしまいますよね。

読者の目線に立って、ナチュラルに動画を使うようにしましょう。

だいたい1記事あたり3動画までならページの読み込みに支障をきたさないレベルで、自然な雰囲気を崩さずにできると思います。

まとめ

個人的には積極的にブログに動画を埋め込むことをオススメします。

ただ、しっかり使っていい動画なのか明確にわかった状態で使うようにしてください。

せっかく記事を作ったのに削除しなければならない事態になったら肩透かしの思いになるのはあなたです。

記事を作る時から使う動画の精査をするようにしましょう!

ブログで月収20万稼ぐメールセッション

期間限定特典

『最短3カ月で月収20万円を稼ぐブログの作り方』を無料配布中

⇩LINEでブログ情報を発信中⇩
友だち追加

➢ライティングのご依頼はこちら

アドセンスブログ
小野寺をフォローする
ノマドの流儀 小野寺(おのでら)公式ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました