WordPressでtwitterのツイートを載せるには?2つの埋め込み方法を紹介

サイト構築(WordPress)

どうも、小野寺です^^

ブログ記事を作成する時、世間の意見を記事に載せたい時ってありますよね。

そんな時に使えるのがツイッターのツイートです。

本記事では、ワードプレスの記事にツイートを載せる方法を紹介していきます。

【動画】WordPressでTwitterのツイートを載せるには?

WordPressでtwitterのツイートを載せるには?

ワードプレスでは記事にツイートを載せられる

ワードプレスではツイートをこのように載せることができます↓

クリックするとツイートのページに飛ぶこともできるようになります。

こちらの作業を「埋め込み」と言います。

Twitterのツイートを記事に埋め込む方法

ツイートをブログ記事に埋め込む方法は二つあります。

  • 超簡単に埋め込む方法
  • 普通に埋め込む方法

この二つを見たら、超簡単な方法だけでいいじゃん!と思うかもしれませんがそれぞれメリットとデメリットがあるので、埋め込み方法と一緒に紹介していきます。

超簡単に埋め込む方法

1.ツイートのページを開きます。

2.開いた状態でURLをコピーします。

3.ワードプレスのビジュアルエディタに貼り付けます。

すると、以下のようにツイートが埋め込まれるようになります。

これでツイートの埋め込みは完了です。

しかし、この方法だとURLの前後にpタグなどがついていると表示されません。

プレビュー画面でしっかり表示されていることを確認してから記事を公開するようにしましょう。

普通に埋め込む方法

普通に埋め込む方法のほうがより確実に表示されるので推奨しています。

1.ツイートを開きます。

2.右上にあるメニューボタンを開き、「ツイートをサイトに埋め込む」をクリック。

3.コードが表示されるのでコピーします。(デフォルトでコードは全選択されています)

4.コピーしたコードをワードプレスのテキストエディタに貼り付けます。

埋め込んだツイートは以下のように表示されます。

これでツイートの埋め込みは完了です。

この方法だと元のツイートが削除されていない限り、確実にツイートが表示されるようになります。

しかし、複数のツイートを埋め込みたい時には注意点があります。

<script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>

こちらのコードは記事内に1か所だけあれば、ツイートは表示されるので、複数のツイートを埋め込む時は一つだけ残してあとは全部消すようにしましょう。

全てのツイートにこのコードが貼り付けられていると、サイトの読み込みが遅くなってしまいページ訪問者にストレスを与えかねません。

閲覧者の事を考慮したページ作りを意識しましょう。

まとめ

  • ツイートを記事に掲載することを「埋め込み」という。
  • ツイートの埋め込み方法は2つある

ツイートを上手に活用して、サイトを発展させていきましょう!

youtube動画の埋め込み方法についてはこちらの記事で解説しています。

ブログ記事にyoutube動画を埋め込む方法と著作権における注意点
どうも、小野寺です^^ブログ記事に動画を使いたい場合、著作権について気になりますよね。使って良い動画や使ってはいけない動画はしっかりと把握しておかなければなりません。本記事では、ブログ記事への動画の埋め込み方法と使用しても著作権...

ブログで月収20万稼ぐメールセッション

期間限定特典

『最短3カ月で月収20万円を稼ぐブログの作り方』を無料配布中

⇩LINEでブログ情報を発信中⇩
友だち追加

➢ライティングのご依頼はこちら

サイト構築(WordPress)
小野寺をフォローする
ノマドの流儀 小野寺(おのでら)公式ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました