フリーランスはスキルなしでもできる?「仕事がない」から抜け出すには

ビジネス

どうも小野寺です^^

時間と人間関係に縛られるサラリーマン的な働き方から抜け出してフリーランスになりたい

という人も増えてきましたね。

ネットをうまく駆使することで個人が企業に勝つ時代となったことが大きな要因ともいえるでしょう。

フリーランスという働き方は自由そうでストレスフリーな印象が強いですが、実際のところどうなのでしょうか?

スキルなしの人がフリーランスになろうとしても生活していけるのかも気になるところですよね。

まさに僕がスキルなしのところからフリーランスとしてブログで生計を立てているので、これからスキルなしの段階からフリーランスを目指そうとしている方に向けて参考になる情報を提供したいと思います。

目次から気になる情報へジャンプしてくださいね。

スキルなしからフリーランスになれる?

結論から申し上げますと、スキルなしの段階からでも全然フリーランスになれます。

とはいえ、フリーランスにも様々な職種があり、仕事によって稼ぎやすさが変わってきます。

フリーランスの主な職業はこちらの記事でも紹介しています。

フリーランスとは何かわかりやすく解説!個人事業主との意味の違いは?
どうも小野寺です^^ フリーランスという言葉が定着してきた昨今、独立してフリーランスを目指す人も多いのではないでしょうか。 僕も周りでもフリーランスに憧れて準備しているという人も増えてきました。 なんとなく『フリーランスっ...

上記の記事で紹介している職種だと、スキルなしで月20万くらい稼げるかどうかを判定すると、

  • ブロガー……できる
  • カメラマン……無理
  • デザイナー……無理
  • イラストレーター……絵の才能があればワンチャンイケる
  • プログラマー・エンジニア……無理

となります。

初心者でもとっかかりやすい職種としてWebライターがありますが、1万文字の記事を月に20記事書けば月収20万円も可能です。

ただ、一日中PCにへばりつくことになるので、自由とは言えませんね。

個人的にオススメなのは、ブロガーでレバレッジを利かせた広告収入を狙うことですね!

もちろん、最初から報酬が発生することはほぼほぼないという事は覚悟しておいたほうがいいです。

ネットビジネスで稼げない人の特徴5選!新規参入者が失敗しやすい理由とは?
どうもオノデラです^^副業でネットビジネスを始める人が増えてきましたが、90%以上が稼げずに終わってしまうという事態は数年前と変わっていない状態です。これからネットビジネスで稼ぎたいのであれば、ネットビジネスで稼げない人の特徴を把握...
ネットビジネス初心者こそアドセンスブログに取り組んだ方が良い5つの理由
どうも、小野寺です^^アドセンスブログはネットビジネス初心者には非常にとっつきやすいです。何かネットを使ってお金を稼げるようになりたいという方には、アドセンスブログをオススメします。本記事では、その理由について解説していこうと思...

フリーランスになることのデメリット

フリーランスの一番のメリットは自由であることというのは間違いありません。

朝寝坊しても怒られることはありませんし、仕事中、気まぐれに休憩しても大丈夫です。

しかし、自由には責任も伴ってくるもので、完全にストレスフリーではありません。

フリーランスになって後悔はしたことがありませんが、心が休まる時がないなと常々思っています。

仕事するのも休むのも自由ですが、一切仕事をしなければ報酬はゼロです。

ブログの場合、軌道に乗ればある程度仕事しなくても報酬は入ってきますが、軌道に乗るまではデラ作業(とてつもない作業を)する必要があります。

また、税金や各種届出は自分でやらなければなりませんので、覚えることが多いです。

今までは会社が全部やってくれていたことを自分でやらなくてはいけない事を面倒に思う人は多いでしょう。

僕は、こういった税金面のことも学びたかったのでフリーランスになって良かったと思っていますが。

フリーランスになるなら、ミニマムで月収30万円稼げるようになるまでは、他の収入源を確保しておくことをオススメします。

金銭面である程度の安定感がないと、仕事に集中できなくなりますし、何よりもメンタル面の健康に支障をきたしてしまいます。

フリーランスは体の健康はもちろんのこと、メンタル面のケアが超重要ですね。

稼げているフリーランスの多くは、心身の健康をマネジメントしているので、中身も外見もカッコイイ方が多い感じがします。

仕事がない・生活できない状態から抜け出すには

フリーランスとして働き始めたけど仕事がない

という事もあります。

ブロガー以外の大概のフリーランスは仕事を受注する必要があるため、スキルなしの状態だと仕事すらもらえないことがあります。

たとえ仕事がもらえたとしても、低単価であることが多いですね。

とても生活できるような報酬を得ることができないのです。

低単価だからといって、仕事を受けないでいるといつまで経っても夢のフリーランスライフを送ることはできません。

スキルがないのなら、実績をたくさん積む必要があります。

実績を積んでいけばスキルもついてくるので、段々仕事の単価は上がってくることでしょう。

初めは思うような報酬が得られなくて歯がゆい思いをすると思いますが、コツコツ仕事をこなしていくことが大事ですね。

理想のライフスタイルに向けて、スキルと実績を貯蓄していると考えるべきです。

多くの人は続けられなくて辞めていく人が多いので、1年毎日仕事を続けていくだけでライバルは減って、あなたの市場価値は群を抜いて上がっていきますよ。

そう思えば頑張れそうな気がしませんか。

フリーランスになって後悔しないための心構え

どうもフリーランスを目指す人の中で

楽をしたい

という思いが先行している人が多いように思えます。

断言します。

決して楽ではありません。

楽に感じる人もいるかもしれませんが、それは自分で仕事を回してコントロールできることに喜びを感じている人だと思います。

そもそも仕事をする事が好きな人はフリーランスに向いていますよね。

仕事をしたい時にやってやりたくない時には存分に休みたいという方は向いていません。

もちろん、実績を積み上げて収益の仕組み化を完成させたら可能ですが、それまでの過程は常人離れした作業量と努力が必要です。

先述しましたが、フリーランスは今まで会社でやってくれていたことを全部自分でやらなければなりません。

それこそ外注を使って仕事をしているなら、経理の仕事も綿密にやらないといけないですよね。

これらのことを考慮すると、フリーランスは会社の経営者と同じです。

フリーランスを目指すなら、経営者として仕事を運営していく感覚を持つようにしましょう。

フリーランスになるのが怖いのは未経験&無知だから

フリーランスになりたいと思っていてもなかなか踏み出せないのは、

  • 未経験
  • 無知

といった原因があります。

誰でも知らないものに対しての恐怖感は無くならないものです。

例えば、今でこそ雷は雲の中に静電気がたまって限界値に達した時に地上に放出される現象のことだと分かります。

ここまでの仕組みは分からないとしても、「雷=電気」ということぐらいは分かりますよね。

しかし、雷が電気であることが分からなかった時代は、雷は得たいの知れない怖いものという認識でいる人たちばかりでした。

もっと言うと、神様の天罰と考える人もいたことでしょう。

それほど、雷に対して怖がっていたということです。

でも、今は雷の正体が分かるので、雷を怖い存在として終わらせるのではなく、むしろ雷の電気を有効活用しようと研究が進んでいますよね。

まあ、個人的には雷は怖いですがw

 

何が言いたいかといいますと、フリーランスになることに恐怖感や不安感を抱いているのなら、まずは一歩踏み出して経験値を増やすところに精を出しましょうということです!

初めは怖いかもしれませんが、行動しているうちにどういう業界なのか分かってくるので不安感や恐怖感は拭えてきます。

逆を言えば、行動しない状態だといつまで経っても恐怖感はついてきます。

フリーランスになりたいと思っているのなら、死ぬことはないのですぐに行動に移すことをオススメします。

まとめ:スキルなしでもフリーランスになれるが、初めはしんどい

フリーランスはスキルなしからでの働けますが、実績を積むまではどんなことでも時間はかかるとおもっていたほうがいいでしょう。

スキルなしでフリーランスになるのはオススメしないという意見が多いですが、僕はスキルなしからのフリーランスはどんどんやるべきだと思っています。

確かに心理的に辛いことは多いですが、ゼロから始めて乗り越えたという自信がつけばちょっとやそっとのことでは倒れなくなります。

長い目で考えた時に、ゼロからスタートさせる経験は初めのうちにしておいたほうがいいですね。

僕の無料メルマガではフリーランスとして働く人が、諦めずに成果を出すための有益な情報を配信しています。

お得情報をゲットしたい方は下のフォームから登録してくださいね。

ブログで月収20万稼ぐメールセッション

期間限定特典

『最短3カ月で月収20万円を稼ぐブログの作り方』を無料配布中

⇩LINEでブログ情報を発信中⇩
友だち追加

➢ライティングのご依頼はこちら

ビジネス
小野寺をフォローする
ノマドの流儀 小野寺(おのでら)公式ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました