麒麟がくる出演予定だった沢尻エリカ代役の本命は?ドラマ完成から学ぶ情報発信者マインド

与太話

どうも、小野寺です^^

2020年1月19日(日)20:00からはNHK大河ドラマ「麒麟がくる」が放送開始します。

主役は俳優の長谷川博己さん。

この物語の主役は明智光秀で英傑になる前のストーリーから始まります。

どんなストーリー展開が繰り広げられるのか楽しみですね。

この「麒麟がくる」はヒロイン役を演じるはずだった沢尻エリカさんが麻薬取締法犯罪によって降板させられことで代役がヒロインを演じ、撮影し直したという経緯もあります。

こちらの記事では、「麒麟がくる」のヒロイン代役について掘り下げながら、ハプニングが生じた時に持つべき情報発信者マインドについて解説していきます。

「麒麟がくる」のヒロイン予定だった沢尻エリカの代役の本命

「麒麟がくる」のヒロイン濃姫を演じるはずだった沢尻エリカさんの代役を担ったのは、川口春奈さんでした。

撮影は2019年12月から始まり、急ピッチで仕上げられたとのことです。

本来、2020年1月5日から放送開始予定だったのですが、間に合わなかったので1月19日から放送開始することになりました。

直前のトラブルにも関わらず2週間の遅れで済んだのはさすがプロの技です。

 

沢口エリカさんの代役としては川口春奈さんが演じることになりましたが、実は代役には他に本命がいたとのことでした。

本命がいたことは明らかになっていますが、芸能事務所を通じて断られていたと報じられています。

代役の本命女優の名前は公表されていませんが、様々な憶測が飛び交っています。

スポーツニッポンによると濃姫のキャラや演技の実力などを加味したうえで、代役女優候補者は以下の5人に絞られていました。

  • 内山理名
  • 満島ひかり
  • 貫地谷しほり
  • 蒼井優
  • 広末涼子

僕が特に有力だと思ったのは、貫地谷しほりさんです。

貫地谷しほりさんは、沢尻エリカさんと同い年の演技は女優です。

さらに、過去にもNHKの朝ドラや大河ドラマに出演しており、「ちりとてちん」「龍馬伝」「八重の桜」「おんな城主直虎」「なつぞら」などが代表作としてあります。

NHKからの信頼が厚いということがうかがえますよね!

 

いくら代役の本命がこの方たちだったとは、すでに川口春奈さんがヒロインの代役を演じているので終わったことです。

代役の本命について綴ってきて恐縮なのですが注目すべきところは、川口春奈さんかと思いますw

川口春奈さんは撮影時は24歳ということで、先に挙げた候補者より一回り若い女優さんです。

数々のドラマに出演する実力は女優ですが、大河ドラマや時代劇は初めて演じるとのことでした。

この大河ドラマを機会に川口春奈さんへの注目度は一気に上がりそうですね!

ハプニングはチャンス

「麒麟がくる」はすでに2019年6月に撮影し終わっていたのですが、同年11月に沢尻エリカさんが逮捕されるというハプニングが起こってしまいました。

誰も予想していなかったことなので、現場はバタバタしていたことでしょう。

ハプニングがあるとネガティブな側面が浮きだってしまいますが、ハプニングはチャンスを呼び込むものでもあると思っています。

 

沢尻エリカさんには申し訳ないのですが、沢尻エリカさんは影響力のある大物女優ですから日本中が注目します。

沢尻エリカさんの逮捕という事実だけに注目するだけでなく、沢尻エリカさんが出演するテレビ番組や映画への影響も気になる人も多いはずです。

実際、「麒麟がくる」に関連するニュースは多いですし、沢尻エリカさんが逮捕されたことで逆に注目を浴びたので「麒麟がくる」を見たいという人は多いのではないでしょうか。

 

ハプニングによって撮影し直す大変さはありましたが、注目度は間違いなくあがりましたので高視聴率を期待できるようになりました。

大河ドラマ制作関係者にとっては、結果的に良い方向に進んだのではないかと思います。

限度はありますが、ハプニングの重度が重ければ重いほど、チャンスも大きくなります。

 

先日、本屋に立ち寄ったところ、2冊の本が目に入ってきました。

タイトル名は正確ではないのですが、以下のような内容でした。

  • 借金200万円から完済できた話
  • 借金2000万円から完済できた話

どちらのほうがインパクトありますか?

当然、後者の借金2000万円から完済できた話ですよね。

おそらく売れるのは借金2000万円の話のほうだと推測できます。

 

当事者は辛いと思いますが、状況が悪ければ悪いほど人々の注目を集めることができ、リターンも大きくなるのです。

この考え方は情報発信者にとってとても大切なので覚えておいてください。

情報発信者は失敗談をさらけ出すべき理由

よく

情報発信をするなら失敗談をさらけ出したほうがいい

と、言われます。

情報発信ビジネスは、キャラクタービジネスでもあるので、いかに多くのファンをつけるかが鍵となってきます。

 

ファンをつけるためには色々な要素がありますが、一つとして「共感性」があります。

情報発信者に共感できる部分が多ければ多いほどファンになってくれる可能性は高いです。

共感を呼ぶのに有効な方法として、「失敗談をさらけ出す」という方法があります。

人は何かしら失敗をしているものですから、自分と似たような失敗体験をしている人に対しては親近感を抱きやすいもの。

こういった理由から、情報発信者は失敗談をさらけ出したほうがいいと言われているのです。

 

ですが、ただ失敗談をさらけ出すだけではいけません。

失敗談をさらけ出す時には、どのように乗り越えてきたのかをセットで公開しなくてはならないのです。

失敗談だけ話しても「タダの失敗だらけのダメなやつ」になってしまいます。

もちろん、すでに実績開示がしっかりしてあって、凄さが周知されている状態なら失敗談だけ話しても問題ありませんが、認知度が低い段階なら失敗やトラブルをどうやって乗り越えてきたのかも一緒に発信するようにしてくださいね。

 

そして、失敗やトラブル、ハプニングが重ければ重いほど、乗り越えた体験もセットにすると

「この人はすごい人だ」

という認識を植え付けることができるのです。

どん底であればあるほど伸びしろがあり、インパクト抜群なので、変化量は大事ですね。

 

例えば、僕のケースだとうつ病や睡眠障害を抱え会社を休職し、引っ越しせざるを得ない状況に追い込まれ、借金してしまいました。

そこから借金返済のためにブログビジネスに精を出して3ヶ月後には月収20万円を超え、今では借金も完済し、うつ病も回復しました。

こういった感じで、不遇な状況をどのように乗り越えて来たのかを発信するといいですね。

 

人は一生懸命ひたむきに頑張ってきた人を応援したくなる心理が働きます。

苦労して乗り越えてきた体験があるなら、積極的に情報開示していきましょう。

まとめ

  • 沢尻エリカの代役は川口春奈だが本命は明言されていない
  • ハプニングは注目を浴びるのでチャンスにもなる
  • 情報発信者は失敗談やハプニング、トラブルをさらけ出してファンを集めるべき

物事には良い側面もあれば悪い側面もあります。

人間はネガティブに考える性質があるので、意識的に良い側面を見られるように鍛えていきましょう。

このようにポジティブに物事を考える癖がついていると、ビジネスチャンスをつかみやすくなりますよ。

 

僕のメルマガでは、一見ネガティブに思えるような物事をポジティブにとらえてチャンスを作り出す具体例も配信しています。

興味のある方は下のフォームから申請してくださいね。

 

ブログで月収20万稼ぐメールセッション

期間限定特典

『最短3カ月で月収20万円を稼ぐブログの作り方』を無料配布中

⇩LINEでブログ情報を発信中⇩
友だち追加

➢ライティングのご依頼はこちら

与太話
小野寺をフォローする
ノマドの流儀 小野寺(おのでら)公式ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました