楽天銀行口座の開設手順を開設!ネットビジネスには必須の口座である理由

ネットビジネス準備

これからネットビジネスを始めようという方にはネットバンクの口座を開設しておくことを推奨します。

ネットバンクの中でも特に楽天銀行は利点が多いです。

本記事では、僕が思う楽天銀行の特徴や利点、口座の開設方法などについて解説していきます。

楽天銀行の特徴や利点

楽天銀行は元々イーバンク銀行という名前でした。

設立は2000年で親会社は天下の楽天様でございます(笑)

楽天銀行の特徴・利点を整理すると以下の通りです。

  • コンビニATMで24時間365日利用できる
  • ひと月内で決められた回数だけATMの手数料が無料
  • 他銀行への振り込みが一定回数だけ手数料が無料
  • 楽天スーパーポイントが貯まる
  • スマホでの操作がカンタン
  • 普通預金の利子が0.1%と高金利

なにかとお得なことが多いので、口座を持っておくと役立つ場面が必ず来ます。

ネットビジネスをするなら楽天銀行を利用すべき理由

ネットビジネスは基本的に自宅でパソコンと向かい合って仕事をしますよね。

顔も知らない人と接点を持つこともありますし、遠方の方を雇うことだって可能です。

ネットビジネスでお金のやり取りをする時、ネットバンクの口座があるととても便利です。

僕の場合、ブログを外注さんに頼んで記事を書いてもらっているのですが、給料を支払う時は楽天銀行を利用しています。

手数料が無料であることはもちろん、取引回数がカウントされ、ランクが上がるメリットもついてきます。

ランクが上がると様々な特典がついてきます。

楽天市場で買い物する時にもポイントが貯まりやすくなりますし、楽天が提供するサービスを利用する際には何かと優遇されますw

個人でビジネスを展開していく際には、ありがたい制度ですよね。

楽天銀行以外の銀行と取引する時も手数料はかかりませんが、回数制限があります。

ですので取引先にも楽天銀行の口座を開設してもらうことをおススメします。

また、個人でビジネスをする際、地方に滞在することも多いと思いますが、都市銀行や地方銀行ですと意外とATMが無かったりするんですよね。

結局、コンビニATMで手数料を払って引き落とすという事態に陥ります。

楽天銀行ですと、一定回数は手数料がかからない点も魅力的だと思っています!

楽天銀行の口座開設手順

それでは楽天銀行の口座開設手順を紹介していきます。

ここでは楽天会員であることを前提に解説していくのでご了承ください。

まずはこちらからサイトにアクセスしてください↓

楽天銀行口座開設はこちら

楽天会員の場合の口座開設のボタンをクリックします。

楽天会員としてログインします。

以下の手順で手続きを進めていってください。

  1. お客様情報を入力
  2. 連絡先情報を入力
  3. キャッシュカードを選択
  4. その他の情報を入力
  5. 確認を行なった後、「申し込み」をクリック

本人確認の際、アプリと郵送の2択があります。

個人的にはアプリで本人確認の書類をアップロードしたほうが手間がかからなくて便利ですのでオススメです。

本人確認完了後は、1週間~10日程度で口座開設完了を知らせる書類が登録した住所に届きます。

書類には以下の情報が記載されているので大事に保管しましょう。

  • 初期ユーザID
  • 仮ログインパスワード

ログイン後は新たに

  • ユーザID
  • ログインパスワード
  • 暗証番号
  • ワンタイム認証
  • 合言葉

の設定を行うので絶対に忘れないようにしてくださいね。

楽天銀行を利用する上での注意点

IDとパスワードの保管

ログインIDとパスワードは必ず控えておきましょう。

当たり前のことを言っていますが、口座の金額を確認したり、振り込みをする際、スマホアプリから指紋認証でカンタンにできてしまいます。

便利なので非常に良いのですが、パソコンで他のサイトとの紐づけを行う時、IDとパスワードが必要になってきます。

僕はいつも指紋認証で操作をしていたので、いざ他のサイトとの紐づけをしようとした時、IDとパスワードを失念してしまい、すぐに紐づけることができませんでした。

問い合わせれば、IDとパスワードは再発行してもらえますが、時間がかかります。

無駄な時間を過ごさないためにもIDとパスワードは必ず覚えておくか、いざ使う時にすぐに確認できる場所へ厳重に保管しておきましょう。

振込手数料やATM手数料の無料回数を把握しておく

ランクごとに振り込み手数料やATM利用時の手数料の無料回数が異なってきます。

月にあとどれくらい無料で利用できるのかしっかり把握しておかないと手数料がとられてしまうので気を付けましょう。

ビジネス始めたての手数料216円は地味にきついです。

このお金があれば軽食分の食事だってとれます。

無駄な出費は抑えて、ビジネスに投資していくためにも手数料はなるべくかけないで利用したいものですね。

まとめ

  • 楽天銀行は元イーバンク銀行だった
  • 楽天銀行は場所や時間にとらわれずに利用でき、手数料も無料で取引できる

ネットビジネスをしていくなら楽天銀行の口座を持っておくことは必須です。

早めに口座を開設しておきましょう^^

 

ブログで月収20万稼ぐメールセッション

期間限定特典

『最短3カ月で月収20万円を稼ぐブログの作り方』を無料配布中

⇩LINEでブログ情報を発信中⇩
友だち追加

➢ライティングのご依頼はこちら

ネットビジネス準備
小野寺をフォローする
ノマドの流儀 小野寺(おのでら)公式ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました